不動産基礎知識

 

 

土地探しに関すること

 

►土地選びのポイントを教えて下さい。

土地選びは、将来性・面積・環境・利便性・地形がポイントです。
* その地域の将来性があること
* 必要十分な面積であること
* 良好な環境であること
* 通勤・買い物等の利便性が良いこと
* 地形が良いこと

 

►区画選びのポイントを教えて下さい。

一般的に価格は1~6の順に高くなります。      

しかし、どの敷地も一長一短があり、短所はプランを工夫することによって解消することができます。

 

     

 

 

►「建築条件付き」という言葉を見かけますがこれは何ですか。

「建築条件付き」の場合は、土地の売買契約から一般的には3ヵ月の間に売主か、あるいは売主が指定した建築会社に家の工事を発注しなければなりませんが、家のプランは原則として自由なので、希望にかなった住まいづくりが可能です。

 

►「定期借地権付住宅」という言葉を見かけますがこれは何ですか。

「定期借地権付き住宅」とは、地主から期限付きで借りた土地に建てる住宅のことをいいます。
50年後には更地にして返却しなければなりませんが、土地を所有する場合に比べて総予算を抑えることができます。建替えも転売することも基本的には可能です。
住宅ローン控除も受けられます。

 

 

建売購入について

 

►建売を購入する際のポイントを教えてください。

間取りをはじめ、廊下の幅や階段の手すりなどの内装、庭や駐車場のスペースなどを確認し、イメージに合う家を購入してください。
購入する際は、隣家との距離や日あたりなども要チェックです。

 

►建売を購入する際に気をつけることを教えてください。

建売住宅はすでに完成している物件なので、建物をつくる過程を確認することができません。
そこで同じ住宅メーカーや工務店が施行した家を見学させてもらいます。
建材に体によくない素材を使ってないか、床にたわみが生じてないか、または床・壁・柱などの水平垂直などをしっかり確認したいものです。

 

 

資金について

 

►土地購入の際のローンについて教えてください。

土地と住宅の契約は別々にしますので、ローンも別々となりますが、すぐ建築する場合には土地+建物のローンの計画ができるため、有利な資金計画ができます。
土地の契約をした時点で、土地代金の支払い義務が生じるので、利用できる融資の確認が必要。また、一定の条件を満たせば、公庫の住宅融資と併せて土地融資を受けることもできます。

 

►住宅金融公庫について教えてください。

金利が低く、固定金利であり、返済も長期返済が可能なため、毎月の返済額が抑えられて、資金計画が無理なく立てられます。
また、特定設備や工事による割増融資が利用できます。
登録免許税が非課税、火災保険料、保証料も安くなります。
【申し込み資格】
* 敷地の用意がある人
* 一定の収入がある人
* 申込現在、70歳未満の人
* 自分の住む家を建てる人

 

 

その他

 

►施工時期について教えてください。

施工を開始する時期や間取りも比較的自由に計画できます。
買ってすぐに建ててもよいですし、期間をおいてから建てることもできますからお子さまの進学や同居の時期にあわせるなど、自分のペースで計画できます。

 

►シックハウスは大丈夫でしょうか。

近年、ホルムアルデヒドなどがシックハウスの原因として問題になっております。
ホルムアルデヒドなどは揮発性有機化合物(VOC)と呼ばれ、クロスの接着剤や建材に使用されているものがあり、呼吸器への刺激やめまいなどの原因になる場合もあるとして問題になっております。
シックハウスの原因となる物は揮発性有機化合物と呼ばれる物で、その主な成分はホルムアルデヒトが挙げられます。太陽ハウス不動産では、早くからこの対策に取り組み、住宅生産団体連合会や性能表示の最高等級に基づいたVOC対策済みの建材を使用しております。
しかし、揮発性有機化 合物は建材からのみでなく、私たちの通常の生活でも発生しています。
たとえば、殺虫剤やタバコ、ドライクリーニングの衣類などからも発生しています。
そこで太陽ハウス不動産ではより快適な室内空気を保つためにも熱交換機能をそなえた省エネ的な換気システムによる24時間常時換気を標準的にお勧めしています。

 

►傾斜地にでも建築できますか。

基本的には傾斜地につきましても、建築可能ですが、平たん地に建築する場合と比較しますと、材料の運搬や基礎工事の重機の進入、住宅の組み立て時のクレーン車の設置、また基礎工事に多額の費用が発生する場合がございます。(敷地状況によっては建物代以上に費用を要する場合があります。)
敷地を拝見させていただければ、お見積もりすることができますので、お気軽にご用命くださいますようお願いいたします。